ファッション

ビジネスシーンでウケのいい財布!【エッティンガー】おすすめメンズ財布を教えます。

ビジネスシーンに合う財布を探している!

そんなあなたに、実際にイギリスで英国紳士が使っている財布を紹介します。

それは、エッティンガー(ETTINGER)。

手でふれたときのしなやかで柔らかい革の手触り、職人技を感じる丁寧な作り、長く使い続けられる品質。

男性でこの財布に満足しない人がいるのでしょうか?!

エッティンガーはその優れた職人技術により、革の手入れをすれば数十年は十分もつよう丈夫に作られています。

英王室チャールズ皇太子のロイヤル・ワラント(王室御用達)を授かり、こだわりの製法を守り続け、世界の貴族や王族たちに愛される逸品。

日本だけでなく、もちろんイギリスのビジネスシーンでもこの財布をみかけると、「おお!」と唸ってしまうパンチのある財布。

自分への投資としてだけでなく、恋人やお父さんへのプレゼントとしても喜ばれることでしょう。

エッティンガーの財布が好きすぎて、ビジネスシーン最強としておすすめできる財布を個人的にランキング。

早速エッティンガーの財布のめくるめく魅力を紹介します!

1)エッティンガーのおすすめ財布ランキング5

第1位)エッティンガー 長財布 ブライドルレザー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

onlyBrown (Singapore)さん(@onlybrown_official)がシェアした投稿

コートウォレット(COAT WALLET)と呼ばれるこの長財布、英国紳士たちはコートやジャケットの胸の内側ポケットに入れて使います。

そのため、『薄さ』と手でポケットから出すときの『革の手触り』が命!

エッティンガーのブライドルレザーの長財布は、革の性質上非常にスリムで薄いため、スーツやコート、ジャケットの胸の内側ポケットにいれた時ラインを美しく保つよう設計されているんです。

人気の理由は、、、、第一にそのブライドルレザーの美しさ。

薄さを極めたカーフのパリッとした手触りと、内側から滲み出るようなツヤの美しさ、外装と内装のカラーマッチングが現代的でありながら楽しい気分にさせていくれます。

第二にその薄さと軽さ。

カードが8枚入る収納力をもちながら、カードが重なる部分の面積を抑えているため、カードによる財布の膨らみを解消しています。(カード8枚、お札入れ4つ!)

ブライドルレザーは時間の経過とともに変化することを念頭に置いてつくられているのも特徴。

ビジネスシーンに『これぞエッティンガー!』と、ポケットから出すたびに愛おしく思えるのがブライドルレザーの長財布です!!

アルノ
アルノ
コインバース(第5位)も、カラーを合わせて使うとより愛着がわきます

仕様札入れ×1、カードポケット×8、フラットポケット×2
カラー外: ブラック・ネイビー…
内: タン(イエロー)
革質ブライドルレザー(牛革)
サイズ縦10cm 横18cm 厚さ1.5cm

 

第3位)エッティンガー 二つ折り財布 ブライドルレザー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Richard Harrisさん(@grumpyoldpom)がシェアした投稿

エッティンガーの二つ折り財布のベストセラー財布がコレ!

小銭入れは別に持ちたい、小銭でカードを傷つけたくないというあなたには、このコインケースのない二つ折り財布が使いやすい!

外装のブライドルレザーと、内側のパネルハイドのタン(イエロー)のカラーコンビが現代的でありながら決死で派手ではない絶妙な配色。

使う度になんだかウキウキしてしまう、、そんな気分を盛り上げてくれる財布です。

なんだろ、中のタンカラー(イエロー)がまた、金運を呼び込んでくれそうな気がするんですよね。

また、二つ折り財布は長財布に比べてコンパクトに収納できるのが一番のポイント!

ポケットからスムーズに出し入れできるのは、極限まで薄くした上質なブライドルレザーによって実現。

もうこのブライドルレザーったら、つやつやなんですよ! 

お札やカードの出し入れに手が触れる機会の多い内側の革は、パネルハイド (馬の鞍の背中側に使う馬を傷めないための牛革)で、柔らかくしなやかな革が使われています。

これも、手に触れる部分はやわらかく、というエッティンガーのココロ憎い演出。

惚れますね!エッティンガー!!

アルノ
アルノ
コインバース(第5位)も、色合わせして楽しめます!

柄パターン札入れ×2、カードポケット×6、サイドポケット×2
カラー展開外:ブラック・ネイビー・ナッツ(ダークブラウン)・グリーン・レッド…
内:タン(イエロー)
革質ブライドルレザー(牛革)
サイズ縦約9.5cm × 横約11.1cm

第3位)エッティンガー二つ折り財布(小銭入れ付き)ロイヤルコレクション

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おたけさん(@otaketo)がシェアした投稿

でました!日本で大人気のロイヤルコレクションです!

このシリーズはブライドルレザーではなく、柔らかなカーフレザーを使った『スターリングシリーズ』と呼ばれるもの。

カラーが英国ポンド紙幣のインクをイメージしてるんですが、その中でも最も人気があるのが英国王室が用いる気品のある紫色ロイヤルパープルを使った『ロイヤルコレクション』!

エッティンガーを御用達指名したチャールズ皇太子60歳を記念して英王室から許さたという素敵な物語つき!

エッティンガー、いろいろ興味深い逸話があります!

ちなみにこのシリーズに使用されているカーフレザーは生後6ヶ月以内子牛の革で、とろみのある柔らかさが特徴。

ブライドルレザーとはまた一味違う、上品でしっとりとしたイメージを持っています!

気品を目ざすあなたなら、ロイヤルコレクションが一押し!

仕様札入れ×2、コインポケット×1、カードポケット×3、サイドポケット×3
カラー展開外: ブラック
内: ロイヤルパープル
革質カーフレザー(牛革)
サイズ縦約9.0cm × 横約11.8cm

 

第4位)エッティンガー 長財布ラウンドファスナー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

たくみさん(@takumi_4529)がシェアした投稿

このエッティンガーのラウンドファスナータイプは、最初は『誰が使うんじゃ!?と思ってました。

でも、イギリスでヤングビジネスマンが使ってるところを目撃してから、気持ちが変わりました!

なんといってもこのラウンドファスナーの財布のカード収納力は侮れません。なんったって今後もカード社会へ突入しますので。

中央のコインケースは、小物入れに使う人もいるし、ジップをあけるとスピーディに会計できてしまうのは便利!

 

仕様札入れ×2、カードポケット×12、サイドポケット×2、 ジップ式の小銭入れ×1
カラー展開外: ブラック
内: タン(イエロー)、、、その他
革質ブライドルレザー(牛革)
サイズ縦10cm 横19cm 厚2.5cm

 

第5位)エッティンガーのコインパース(小銭入れ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ettingerさん(@ettinger.london)がシェアした投稿

英国紳士たるもの、ポケットの中で小銭がチャリチャリしているのはNG!!

長財布をスーツにしまい、コインは使いやすいコインパースに収めている人が多いです。

エッティンガーのコインパースは、フラップ式で開けた際に大きく広がり、コインが取り出しやすいのが特徴。

内側(安全に収納したいカード用)と背面側(よく使うカードの収納用)にカードポケットが各2か所あり、カードやお札も収納可能です。

小銭ポケットのないタイプのエッティンガー財布を使うあなたは、コインケースも揃えましょう。

ペアでつかったほうがやっぱり気持ちいいものなのです!

 

仕様コインポケット×1、カードポケット×2
カラー展開ブラック・ネイビー・ダークブラウン・ホワイト
革質カーフレザー(牛革)
サイズ縦約7.6cm × 横約11.4cm

 

エッティンガーの口コミは?

イギリス人購入者の声(購入者全員が5スター評価)

ゴージャスな財布です。カードやお札をたくさん入れても、非常に薄く軽いです。そして、スーツのジャケットポケットに簡単に収まります

その美しさは期待以上でした!!ロイヤルファミリーも私にも十分な財布です。非常に柔らかく、クオリティの高さに満足しています。

この財布を使う度に愛おしく感じ、購入した3年前からずっと後悔していません。一度皮をクリーニングし、皮の変化を楽しんでいます。

柔らかいレザー、信じられないほどの高品質!素晴らしい色!ゴージャスな革!

エッティンガーが大好きなので、自分の誕生日祝いに、長財布とキーホルダーをお揃いで買いました!

 

エッティンガーとは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ettingerさん(@ettinger.london)がシェアした投稿

 

じゃぁ、そもそもエッティンガーってどんな会社なのでしょう?

エッティンガーというブランドの基本情報を紹介します。

エッティンガー(ETTINGER)は、1934年にGerry Ettingerが創業した英国製の高級レザーブランドです。

エッティンガーが作る上質で優雅な革製品は、ロンドンの貴族や貴族のメンバーの高い評価を得て、またたく間に世界中のセレブリティたちに愛されるブランドへ成長。

今でも英国内で熟練した職人がひとつひとつ製造するスタイルを守り、「数少ない本物の英国製レザー商品」で英国上流社会においても圧倒的な存在感をはなっています。

私がもつエッティンガーの特徴は2つ。

1つ目は、「職人の誇り」がマックスで高い会社だということ。

熟練した職人技を最高水準に磨き上げるこだわり、英国内で革製品をつくる唯一の会社である、という誇りがこのブランドを名門たる所以にしています。

2目は、個性的なスタイルブライドルレザー使い。

手にしっくりと馴染むやわらかい革の風合い、使い込むほどに革の風合いはましていくのも楽しみの一つです!

アルノ
アルノ
現在の経営は、創業者ゲリーの長男であるロバート・エッティンガーです

まとめ

以上、『ビジネスシーンの最強財布!【エッティンガー】5つのおすすめ財布』を紹介しました。

このツヤ。この肌さわり!ゾクゾクします。

財布は毎日使うものだからこそ、長く使えて、愛を感じられるものがいい。

ビジネスの相棒として、あなたが自信をもって使うことができる最強の財布として『エッティンガー』ウォレットを紹介しました。

財布というアイテムは、特にビジネスシーンにおいては、あなたの考え方や背景、スタイルを映し出すものだと私は思います。

愛着をもって堂々と使用できる、とっておきの財布に出会えますように!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。Byアルノ